子持ちタラバガニ通販「内子・外子の食べ方」説明

子持ちタラバガニ姿(1杯)約1kg:5,800円(税込)販売サイトは「最北の海鮮市場」より送料無料の通販です。

北海道で茹でたボイル冷凍品です。身も卵もギッシリ!濃厚な内子とプチプチ食感の外子の食べ方もご案内します。

⇩ご注文はこちら⇩
子持ちタラバガニ1kg:5,800円

※2016年12月24日時点の価格と規格を表示してます。
※時期により価格・規格、及び在庫状況は変わります。
※最新の情報は販売サイトをご覧下さい。

子持ちタラバガニは希少品の為、一時的に品切れの場合がありますが、再入荷次第、販売が再開されます。

2016年12月24日時点では、花咲ガニの子持ち一杯650g:5,800円(税込)、一杯1.6㎏:16,600円(税込)は在庫がございますので、こちらもご確認下さい。

⇩花咲ガニ子持ち詳細⇩
花咲ガニ子持ちボイル冷凍

子持ちタラバガニの商品詳細

タラバガニの生息数は激減しており、子持ちタラバガニのメスの漁獲量は制限されている為、一般に流通しているタラバガニのほとんどがオスです。

今回の子持ちタラバガニは、この希少なメスのタラバガニをロシアから限定入荷、北海道で茹で上げた商品です。

商品名子持ちタラバガニ
製造工程ボイル冷凍
重量・価格約1kg(1杯):5,800円(税込)
送料送料無料
保存方法要冷凍
賞味期限冷凍で目安1ヶ月・解凍後は早めにお召し上がり下さい。
産地ロシア
加工地北海道

内子・外子の食べ方

子持ちタラバガニの切り分け方
1.お腹の甲羅を卵ごと外し、先ず「外子」をお皿に移します。
2.甲羅の薄皮をはがして、中の弾力のある身(ふんどし)を取り出します。
3.ふんどしの中の「内子」をお皿に移します。
4.「外子」についている房は取り除きましょう。

内子・外子の食べ方

「外子」は成熟が進んで粒感がしっかりとしていて、プチプチとした食感です。1日ほど醤油漬けにすると絶品の珍味になります。

「内子」はまだ成熟が進んでいない卵で、クリーミーで濃厚な味わいです。

「ふんどし」は甲羅の内側にあるお腹の部分で、弾力があり旨味があります

そしてプリプリの「カニ身」も味わえますので、1杯で4度美味しいのが「子持ちタラバガニ」の醍醐味です。

「最北の海鮮市場」会社概要

サイト名最北の海鮮市場
商号 ノース物産株式会社
所在地北海道旭川市東鷹栖東三条1丁目1922番地
設立1999年
業務内容北海道の水産品・農産品・酪農品の通販事業

⇩ご注文はこちら⇩
子持ちタラバガニ1kg:5,800円